SOLD OUT

満員御礼

Sonjé Mayo

Classical Pilates Workshop 2023

 

来年4月 待望の初来日!

Sonjé Mayo  

1945年に南アフリカで生まれる。

4歳からクラシックバレエを習う。

理学療法士の資格を取得した後、プロのダンサーとして1965年にアメリカに渡り、最初はLuigiでジャズダンスを、次にMartha Grahamスクールでコンテンポラリーダンスを学んだ。Martha Grahamは生徒たちにJoseph Pilatesのレッスンを受けるよう助言し、Sonjéはアドバイスに従った。

Joseph Pilates、Clara、Romana Kryzanowskaと行った数多くのピラティスセッションは、Sonjéの未来に大きな影響を与えた。

ニューヨークでダンサーとして4年間働いた後、1972年に南アフリカに帰国。Sonjéはモダンダンスの先駆者となり、多民族ダンスカンパニーJAZZARTを設立した。コンテンポラリーダンスとアフリカのダイナミクスを融合させたユニークなダンススタイルは、彼女のトレードマークとなり、アパルトヘイトへの抗議の振付は、観客に人種差別の窮状を広く知らせた。

 

Sonjéは1995年にアメリカに戻り、ナッシュビルに定住し、2003年ピラティスに復帰した。理学療法士、また45年間の教師およびダンサーとしての豊富な経験を活かし、ピラティスインストラクターとしてリハビリの専門知識で世界的に知られている。

ピラティス界のレジェンドとして世界各国のスタジオから招聘され、Joseph Pilatesの教えとピラティスの真髄を今に伝えている。

Sonjéとの出会い、プライベートレッスンの様子(第19回WS動画から抜粋)


◎概要

Sonjé MayoはJoseph Pilates、Clara、Romana Kryzanowskaから直接指導を受けたクラシカルピラティスのマスターティーチャーです。

クラシカルピラティスは、Joeの精神を尊重し、彼が実践していたオリジナル(元)のピラティスメソッドを継承しています。クラシカルピラティスのレパートリーは、Romanaによってワークアウトの配列が行われ、確立されました。

 

SonjéはJoeがピラティスメソッドに込めた意図を正確に理解しており、クラシカルピラティスの奥義を現代に伝える稀有な存在です。ダンサー、振付師、理学療法士としての豊かな経験と妥協を許さない厳しくも情熱的な指導は、世界中のピラティスティーチャーから尊敬を集めています。

 本ワークショップでは、クラシカルピラティスのレパートリーを通して、Joe、Clara、Romanaがピラティスメソッドに込めた意図とピラティスの真髄を学びます。

 

◎ピラティス装置 Gratz Pilates Apparatus

Sonjéが推奨するGRATZ社製のアパレイタス“Gratz Pilates Apparatus”のみを使用します。

Joseph Pilatesは、ワークアウトの正確な実行を目指しました。装置は正確に作動し、コントロールされる必要があります。ジョーによって指定されたオリジナル(元)のデザインと仕様に忠実なGRATZ社の装置をぜひ体感してください。

★本ワークショップはGRATZ社に協賛いただいています。

 

 

◎通訳

髙橋 なぎ Pilates Studio Rebirth主宰

◎インタビュアー&アシスタント

Kohei Classical Pilates Tokyo


◎スケジュール

4/7(Fri) DAY1 Reformer&Arm Chair

9:30~13:30

◎Complete Intermediate Reformer※

◎The Value of the Baby/Arm Chair

13:30~14:45

昼休み

14:45~17:45

プライベートセッション(満席)

※ReformerはAdvancedに変更となる可能性があります。

 

4/8(Sat) DAY2 Wunda Chair&Spine Corrector

9:30~13:30

◎Challenge on the Wunda Chair

◎Being Creative on the Spine Corrector

13:30~14:45

昼休み

14:45~17:45

プライベートセッション(満席)

 

4/9(Sun)DAY3 伝統のマットワークを学ぶ

9:30~13:30

◎Pre-Pilates Workout

◎C-Curve as Joe Pilates Taught It

◎Interview Project “Pilates History”

◎Complete Intermediate Mat

13:30~14:45

昼休み

14:45~17:45

プライベートセッション(満席)

 

■参加費:¥110,000(3日間通し)

※円安とビジネス航空券高騰を受けた価格設定です。

■会場:都内会場

※各日のスケジュールと内容は今後変更となる場合があります。

 

 

★プライベートセッション55分(満席)
$150(消費税込み)
プライベートセッションの代金はワークショップ参加費には含まれません。別途お支払いいただきます。
※キャンセル待ち受付終了。
★プライベートセッション見学について
3日間、ワークショップ後にプライベートセッションが行われます。ワークショップ参加者は全員見学できます。
※見学のみの受付は行っておりません。

WORKSHOP TOPICS

◎Complete Intermediate Reformer

Joeのコンセプトに基づき、Romanaが完成させた“Intermediate Reformer”の全ワークアウトとトランジションを解説し、デモンストレーションします。クラシックバレエのように芸術的に配列されたワークアウトと無駄のないトランジションを丁寧に学びます。

※Advancedに変更となる可能性があります。

◎The Value of the Baby/Arm Chair

スタジオの片隅で忘れられていることの多い“Arm Chair”(別名Baby Chair) にスポットライトを当てます。背もたれが身体にもたらす強力なフィードバックは、パワーハウスを働かせ、背骨と全身のアライメントを矯正します。今日のピラティスに欠けている要素を私たちに教えてくれる “The Baby/Arm Chair”!深いコアワークと引き伸ばされる背骨を実感してください。

◎Challenge on the Wunda Chair

“Wunda Chair”は、すべてのピラティス装置の中で最も挑戦的であると考えられています。柔軟性、強さ、バランスが必要です。クラシカルピラティスのレパートリー通して、あなたの限界にチェレンジします。

◎Being Creative on the Spine Corrector 

“Spine Corrector”は、胸の筋肉を開放し、脊椎を伸ばし、リフレッシュできる優れた矯正器です。

クライアントの配置、身体のコントロール、首に枕を使用するタイミングなどを取り上げ、さまざまな体位で脊椎と筋肉を刺激するクラシカルピラティスのレパートリーを学びます。 

◎Pre-Pilates Workout

シンプルで深いコアワークアウト“Pre-Pilates”をぜひ体感してください。このトレーニングはパワーハウスを強化し、腰痛、骨粗鬆症、腹部手術、首・肩・膝の痛み、怪我などのさまざまな問題からの回復を助けます。

 

◎C-Curve as Joe Pilates Taught It

C-Curveはピラティスの多くのワークアウトで登場しますが、脊椎がつぶれたC-Curveをよく見かけます。理想的なC-Curveを妨げている問題を取り上げ、Joseph Pilatesの教えた完璧な“Long C-Curve”のつくり方を学びます。

 

◎Interview Project “Pilates History”

Joseph Pilates、Clara、Romana Kryzanowskaの3人と一緒に時間を過ごした人に出会うことはめったにありません。Sonjéへのインタビューを企画しました。ニューヨークでのJoeとの出会い、Joeからどのようなセッションを受けたのか、Martha GrahamとJoeの関係などなど、貴重な“ピラティスヒストリー”を聴く機会をお見逃しなく!Classical Pilates TokyoのKoheiがインタビュアーを務めます。

 

◎Complete Intermediate Mat

Joeのコンセプトに基づき、Romanaが完成させた“Intermediate Mat”の全ワークアウトとトランジションを解説し、デモンストレーションします。クラシックバレエのように芸術的に配列されたワークアウトと無駄のないトランジションを丁寧に学びます。

※最後に“Intermediate Mat”をFlowします。